甲府湯村温泉 湯村ホテル

トップ »  お客様に評判の7つのポイント

おかげさまでリピート率84.2%
温泉通の旅慣れたお客様に評判の7つのポイント

※1回以上利用の会員様1,679名様のうち3回以上利用しているお客様1,414名様(2010年1月~6月現在)

快適なホテルスタイルになっても、老舗温泉旅館の心は忘れません。

[

甲府湯村温泉
湯村ホテルB&B
代表取締役社長
山本希安

私が先代に旅館を手伝うよう呼び戻された昭和30年代の湯村温泉は 、温泉郷を流れる湯川にあふれる湯がそそぎ、冬でも裸足で蜆(シジミ)捕りが出来ました。夏のはじめには蛍が舞い、芸子さんを連れた旦那衆がカランコロンと下駄を鳴らして歩いておりました。

今では甲府市も都市化されましたが、まだまだ湯村温泉は人情や自然が生きる鄙びた良い町です。時代の流れに併せ、湯治宿から観光温泉旅館になり、ダンスホールやジュークボックス、ロタミントンなどを置いた時代もありました。
カラーテレビを全室に揃えた時、トイレ付きの部屋を特別室として初めて売り出した時、露天風呂を作った時など 、その時代その時代でいつも一生懸命でした。

旅館で結婚式が流行った時は、毎週土曜日・日曜日に昼と夜と4組づつ披露宴を こなした時もありました。お恥ずかしい話ですが、あまりに忙しくて管理が行き届かなくなっていたのでしょう。昭和の終わり頃に、1度食中毒という大きな事故を起こしてしまい、色々な方たちに大変な迷惑を掛けてしまいました。
当然のようにあっという間に予約台帳は真っ白になり、天狗になっていた私は鼻をポキリと折られました。
時を同じくして次第に観光ブームが終わり、施設も老朽化し、お客様がどんどん減って いきました。しかし、どんなことをしてもお客様が欲しいので、高い手数料を払って旅行社になんでもいいからとお客様を送っていただきました。
そうしていつの間にか、お客様の声を直接聞く事の出来ない宿、また、経営者の顔の見えない宿になっていたと思います。


これではいけない
ホテルを根本から変えていこう

そう思い立ってからの数年間は、日本全国の評判の良い旅館やホテル、ペンションや民宿を泊まり歩きました。
高単価で非常にサービスの良い旅館。逆に安いけれど感謝の気持ちがお客様に伝わらないホテル。家族だけで頑張る宿。色々な宿を転々としましたがいつも違和感を感じておりました。

ホテルの方針やシステムにお客様を合わせさせている、お客様はその都度気分も予算も一緒に来る パートナーも違うのに、またダイエット中の方もいれば、病気療養中の方も、親御さんに感謝を込めた旅行もあれば、自分へのご褒美の旅行もあるはず。

宿の人間が一方的に良いと思っているサービスは、果たしてお客様が望んで喜んでいただいているのだろうか?また、ターゲットを勝手に決めて偏ったサービスをして、料金を上げる事は望んていないお客様にとって迷惑なことではないだろうか?

そんな私が考えた宿は・・・


[

ちょっと不思議な温泉宿かもしれませんが、是非一度私の宿を楽しんでみて下さい。


まず予約プランを選んで予約、当日は5時までにチェックイン、決まった時間にお食事、知らない間にお布団を敷かれ、翌朝決まった時間の朝ご飯、お部屋に戻ったらお布団が綺麗に畳まれて、冷蔵庫にもいつのまにか鍵が・・・・
折角の旅行なのに宿の都合に併せて快適に過ごせなかった経験がありませんか?

湯村ホテルはそんなお客様にとにかく自由にお過ごしいただきたい!
そんな気持ちでいっぱいです。

お部屋はお呼びのない限りスタッフがお邪魔いたしませんので、チェックインからチェックアウトまで自由にお使いいただけます。

お布団敷きもお布団上げもございません。
お部屋での長い説明もございません。
チェックインしてすぐのゴロ寝も、朝ご飯を食べた後の2度寝もOK!
お食事を召し上がるも召し上がらないかも自由。
遅いチェックインも、チェックアウトぎりぎりまで滞在も気分次第です。

お食事は朝・夜 バイキングスタイルですから、お好きなものをお好きなだけ召し上がっていただけます。

冷蔵庫は全室からっぽなので持ち込み自由です。
料金は泊食分離なので、365日同一料金です!滞在中に気が向いたらお食事をつけたり、コースを変えたり、お友達と合流したり、お部屋を変えたりと全く気兼ねなくお過ごしいただけます。


「疲れた~!温泉につかりた~い!!」と思った時に車で1時間!
甲府は東京の三多摩あたりからなら高速道路に乗ればすぐですね。

疲れというのは予定した通りに出てくれません、どっと溜まってある日突然吹き出します。
だから東京から近いところに、1人で気兼ねなく過ごす事の出来る隠れ家が欲しいと思いませんか?

平日でも仕事が終わってお越し下さい、そして朝1時間早くお家を出るつもりになれば、いつもと同じ時間に会社には到着、しかし驚くほど体が軽くなって、いつもと違う自分に生まれ変わっているはずです。

でも温泉場では一人で、しかも女性の一人旅は受けてくれないかもしれないから、断られたら嫌だし 、なんだか電話しにくい・・・・

ご安心下さい!!
当館にはそんなお客様が沢山いらっしゃいます。

湯村ホテルは温泉場なのに、99部屋中シングルルームが80室もあります。しかもシングルルームは全室オートロックですから女性でも安心。
スタッフもフロントや売店、調理、お掃除どのセクションも女性スタッフが圧倒的に多い事に気づかれると思います。何か尋ねるにもやっぱり女性の方が気兼ねないですよね。

お化粧を落とした深夜や早朝、もう一回お風呂に入りたい時、1階のロビーを通らなくてはいけないのって嫌ですよね。
当館の源泉かけ流しの大浴場は本館の2階にあるのでノーメイクでもロビーを通らないでお風呂にいけます。たっぷりと温泉をお楽しみ下さい。

友達と来ても寝る時は別々がいい!そんな一人旅初心者のお客様にはシングルルームを隣りあわせでご用意致しますのでご安心下さい。


湯村温泉は、伝説が残る温泉です。
西暦808年に弘法大師空海が「魔法のように杖をついた所から湯を湧きださせた」説
「葦の林に傷ついた一羽の鷲が舞い降りて人々に教えた」説。そんな神秘的な温泉場です。

文献に登場するのは 中世の武田流軍学をまとめた甲陽軍艦。武田信玄と村上義清との上田原の戦いや、小笠原一族との塩尻峠の戦いの後に信玄自ら傷を癒したと記されています。

江戸末期には浮世絵師、葛飾北斎が「勝景奇覧 甲州湯村」という団扇絵に当時の湯小屋を描いております。

昭和に入ると太宰治が逗留し「美少女」「黄村先生言語録」など湯村温泉を舞台にした短編小説にも描かれております。
同じ頃、太宰治の後見人である井伏鱒二や、松本清張、山口瞳、俳人飯田蛇笏、画家中村宗久、竹中英太郎らも湯村温泉を愛した文人画家で、湯村温泉の旅館がサロン的な役割を果たしていたようです。

当館の温泉は同じ敷地内に源泉がある「自家源泉かけ流し」という最高に新鮮な状態でご提供しております。

時々、もっと大きなお風呂が良いというアンケートを頂ますが、泉温は現在43度~45度で、1分間に90Lです。循環や加熱や挿し水を全く行わず2時間くらいですっかりお湯が入れ替わり浴槽温度が41度~43度の適温でいるためには、まさにあの浴槽が丁度良い大きさなのです。
ですから入っていただくと判ります。
お湯の中でゆっくりと羽ばたくように手を動かしてみてください。お家のお風呂とはまったく違い、まとわりつくような抵抗を大きく感じるはずです。また、浮力が大きく体を伸ばすと腰が浮いてしまうはずです。お湯からあがってお布団に入るまで、全身ず~っとポカポカしています。冬でも外を浴衣で歩ける程で、翌朝その違いにはっきりと気づくはずです。

私自身もあちらこちらの温泉に参りますが、本当に自慢できる湯だと思っております。

もう1つ当館の自慢は「飲泉」が出来ることです。体の中からも素晴らしい効能を実感できます。ペットボトルでのお持ち帰りも出来ますので、是非ご利用ください。


■お部屋のタイプ

「シングルルーム」
禁煙と喫煙の2タイプございます。一人旅の方にご好評頂いております。

「ツインルーム」
本館の洋風ツインルームと、別館の和風ついんるーむをお好みでお選び下さい。
ソファーベットを使うと最大3名様までご利用いただけます。
※和風ついんるーむは2部屋のみ4名も可能

「ファミリールーム(和洋室)」
ツインルームと10畳の和室付、最大で7名様までご利用いただけます。
ご家族に大人気のお部屋です。

■お食事のこと

お食事は朝・夕とも バイキングスタイルです。夕食時はピアノ演奏を聴きながらお食事を召し上がっていただきます。金・土・日は生演奏、月~木は自動演奏です。

■自炊ができる理由
現代は食物アレルギーのお子さんが非常に多いです。アレルギーをお持ちのお子様のお母さんは外食がとても怖いです。どれだけ手作りにしても、調味料などの厳密な成分は判りません。
ですから、是非自炊処をお使い下さい!24時間いつでも使えるようになっています。必要な食器や鍋・フライパンなども揃っております。

また、ビジネスマンのお客様もメダボリック症候群に気をつけなければならない方が多いはず。糖尿病・高血圧・肥満は出張先の外食では絶対改善しません。
健康の為にも自炊処をご活用下さい。

■その他

小さいお子様のオムツは当方で処分いたします。
トイレにうんちを捨ててからビニール袋に入れて、ご遠慮なく置いていって下さい。

また当館では、1,000冊を越える蔵書がございます。漫画はおいておりませんが、絵本や小説や写真集が中心の図書室がございます。お気軽のご利用ください。


朝食・夕食は1Fのレストランにてお召し上がりいただいております。

朝食バイキングでは、山梨の大自然の中で生まれた明野村の赤玉たまご、国産の八ヶ岳大豆を使い昇仙峡の水を使った絹ごし豆腐、同じくふっくら納豆、味噌汁の甲州味噌は麦麹と米麹を使ったまろやかな風味です。
その他、八ヶ岳の牛乳や韮崎の井筒屋醤油などを使った、一味違う美味しいご朝食をお楽しみ下さい。

夕食バイキングは、朝食と同様の食材の他、甲州地どりやワイントン、ワインビーフなどの甲州を代表する豪華食材も使われております。

朝夕共にお出しするお米は、ミネラルウォーターの生産量が日本一の白州町の契約農家で作っていただいております。驚くことにここは田んぼの水が飲めるほど水の美しいところです。名水で育った白州産100%コシヒカリをどうぞお楽しみ下さい。


アーリーチェックイン・レイトチェックアウトにつきましては、1時間に限り無料で対応しております。事前にお申し出下さいませ。

滞在中もお掃除の要・不要、アメニティだけ交換して欲しい等、お客様のご都合でわがままを言って頂いてOKです!


見ていただくと判りますが、旅行会社さんでは当館の予約は取れません。

理由は、旅行会社や予約サイトを通すと紹介手数料を支払わなければなりません。それならば紹介手数料を省いた分をお客様に還元したいと考えたからです。
また、直接のご予約の方がお客様に近く、ご意見がたくさん聞けるからです。

まずはホームページにある10%の割引券をお使い下さい!
>> 割引券をGET!する
当館を気に入っていただけましたら、ポイント制の会員カードをご利用ください。更にお得になります!
>> 会員になる!
ビジネスユースのお客様には更にお得なキャッシュバックサービスもございます。
目的やスタイルに応じていろいろな特典や割引をご用意しておりますので、お気軽にご利用ください。



なぜ○×式や5段階アンケートでないのか?


最初は○×や5段階評価などにしておりました。
それを集計して平均点が4.5点以上なら満足度が高く、それ以下なら・・・・
回答率はとても高く、回収率も非常に良かったのですが・・・
お客様の率直なご意見が聞こえて来ないように思いました。
どうしても、嫌な事から人間は逃げてしまいます。
良く書いていただきたくて、答えを誘導していたように思いました。
完全記述式のアンケート。
お客様の言葉で回答していただきたい。
おかげ様で最近は常宿にしていただいているお客様が増えて参りました。
今なら良くなった部分、悪くなった部分、こうして欲しい、これが良くない
そんなご意見をお聞かせいただけるのではないかと期待しました。
毎日いると灯台もと暗し、自分達では目を瞑ってしまいがちです。
予想以上に丁寧にご意見をお聞かせいただく事が出来ました。
○をつけるだけでなく、とても面倒なアンケートです。
しかし、是非、お気づきの点や困った事など私に教えて下さい。




今すぐ予約する! パンフレット・資料請求
 

※パンフレット請求をされても、しつこいセールスの

電話などは致しませんのでご安心下さい。